スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂言ロボット君、能楽堂で、

驚きです!!


狂言ロボットくんがここまで出来上がってまいりました。


羽織はかまを、もう着こなしています。


原田さとみ オフィシャルブログ「SATOMI'S BLOG」

今日は、実際に能楽堂の舞台にあがって、


ロボット君のお稽古です!


というより・・・、


リモコンの電波が、どの位置から届くか?


ロボットくんが客席からどんな具合に見えるのか?


などなど、ロボベースの後藤大介社長さんhttp://ameblo.jp/shinnihon-group/ と、


ロボットエンジニアの田頭さんが、


実際に動かして確認・調整しました。



原田さとみ オフィシャルブログ「SATOMI'S BLOG」

お辞儀したり、すり足をしたり・・・・、


さらに、なんと転がったり、ちょこちょこ歩いたり・・・・、


和的な動きを習得し始めています。

ロボベースwww.robo-base.com の田頭さん!すごい腕です!!


原田さとみ オフィシャルブログ「SATOMI'S BLOG」


これまでのロボットに5軸加えて、狂言の動きを可能としました。


短時間でここまで狂言の動きを習得してしまうなんて・・・


人間ならありえない・・・


これはロボットのなせる技っ!!


感服いたしました。


というか、田頭さんの技術力がすごいのですよね。


さすが、ロボベース!!


7月17日のまいまい狂言会の本番までに、


 http://sites.google.com/site/maimaikyougen/


これから狂言の1つの演目を習得するのです。


がんばれ、狂言ロボット君!!!




         「第3回まいまい狂言会」

     ~子連れだって本物志向・日本文化を楽しもう!~
■日時 2010年7月17日(土)10:00開場 10:30開演
■場所 名古屋能楽堂
■演目 

1,狂言「井杭」野村小三郎 野村信朗 野口隆行

2,●狂言ロボットくん初舞台~伝統芸能と最新ロボット技術の夢の初共演
  ●狂言であ・そ・ぼ!!~親子で楽しむワークショップ~

■料金 大人2500円 小人1000円(3歳以上)
    (全席指定・3歳未満のお子様の入場はご遠慮願います)

 
■後援 名古屋市 名古屋市教育委員会 中日新聞社 中日新聞社会事業団
    中部日本放送 (社)名古屋市私立幼稚園協会 
    (社)名古屋民間保育園連盟  大ナゴヤ大学
        

■協力 野村事務所 ゲラーデ舎 ネットメディアワークス 原田さとみ  

■プロモーション協力 (株)中京テレビ事業
     
■協賛 ROBOBASE (株)オリエンタル (株)ナカモ (株)吉浜人形
    (株)点天  (株)マザーリーフ (株)雀おどり總本店 
    エシカル・ペネロープ 平田寺
        


プライベートブログ”エシカルでいきましょ!”

http://satomiharada.com




























スポンサーサイト

野村小三郎vs狂言ロボット

日曜日のミッドランドスクエア公演に引き続き


今日も能楽師狂言方四世和泉流 野村小三郎さんhttp://kyogen.net/kosaburo.php とご一緒です。

原田さとみ オフィシャルブログ「SATOMI'S BLOG」

前日の狂言「三本柱」も「井杭」も素晴らしくって、感動でした。


狂言って、喜劇なんですよ。ユーモアあり、風刺あり、お祝い事あり・・・とんちあり、


この日も大笑いであり、心にじーんとくるものでした。


人って、いとおしいな。笑いって、平和だなって、そんな心地になりました。


歌舞伎のように派手ではない、シンプルな狂言の世界観からは、


自らが感じ取り想像する、楽しみがあります。


感性豊かな子どもだって、ちゃんと理解して、「おもしろいっ」って


ころころ笑うのですよ。


さて、私はお母さんとして、そんな感性豊かな子どもたちにぜひとも伝統芸能「狂言」を見せたいのです。


子どもだって本物志向!!


それが「まいまい狂言会」。有志のお母さんたちで主催してます、親子で観ていただくことのできる


狂言会を野村小三郎さんのご協力で、名古屋能楽堂で開催しています。


もちろん私もお手伝いさせていただいております!「まいまい」お母さんメンバーです。


今年は、7月17日(土)10時~開催です。

http://sites.google.com/site/maimaikyougen/Home


原田さとみ オフィシャルブログ「SATOMI'S BLOG」


そしてこちらは、名古屋市大須にありますロボット専門店「ロボベースhttp://www.robo-base.com/


エンジニア田頭幸治さん。真剣な表情です。


実は、このロボットくんを狂言ロボットにしちゃうすごい人なのです。


今日は、小三郎vsロボットの初顔合わせ。


内緒にしておけないので、言っちゃいますが・・・・、


なんと只今、小三郎さんの狂言の舞を・・・ロボットくんにプログラムして、


7月17日は、能楽堂の舞台で、狂言ロボットとして初舞台をふむのです!!


どうですか、この夢の競演!!!


子どもも大人もきっと大喜び間違いなしの企画でしょ~!!!


歴史ある伝統芸能と、最先端のロボット技術のコラボレーションなのですよ。


子どもたちの喜ぶ顔が早く見たい!


大人たちの驚く顔もみたいな~!


原田さとみ オフィシャルブログ「SATOMI'S BLOG」


このロボットくん、小三郎さんに狂言のお稽古してもらうのですが、


本番までの様子は、中京デレビがドキュメントしてゆきます。


このロボットくんは、すり足ができるのか。ぴょんと飛べるのか。唄を歌えるのか。


小三郎師匠の厳しいお稽古についてゆけるのか?こうご期待!!


そして本番は。。。。能楽堂の舞台で舞うことができるのか!!


楽しみになってきました。

原田さとみ オフィシャルブログ「SATOMI'S BLOG」

ロボベースの後藤大介社長http://ameblo.jp/shinnihon-group/ のご協力で実現しました。


社長、ありがとうございます。


そして、「まいまい狂言会」の平田寺の長谷川裕美子さん、いっしょにがんばってます。


今週13日(日)は、裕美子さんの平田寺で開催される「わらべうたで遊ぼう」に私も親子で参加します。


みなさんもぜひ行きましょう!!お勧めで~す。


プライベートブログ”エシカルでいきましょ!”

http://satomiharada.com

























狂言の宴 ミッドランドスクエア にて

原田さとみ オフィシャルブログ「SATOMI'S BLOG」-201003071136000.jpg


今日は、ミッドランドスクエアのミッドランドホールに来ております。ミッドランドスクエア3周年記念・狂言の宴の司会をします。今、リハーサル中です。 能楽師狂言方の野村小三郎さんの狂言の公演と南山大学の安田文吉先生とのトークのお相手をさせていただきます。 朝から、お着物を着ております。 ですが、昨夜のパーティー疲れが抜けておらず・・・


昨夜の「ペン」のオープニングパーティーは最高でした。

詳しくはプライベートブログに詳しく書いてます。↓をご覧ください。

プライベートブログ”エシカルでいきましょ!”

http://satomiharada.com





















安田文吉先生と。

さて夕方には、またまた狂言続きなのですが、1つ打ち合わせがありました。


まいまい狂言会と同じく、能楽師和泉流狂言方の野村小三郎さんの狂言公演の


お手伝いで、3月7日(日)に、ミッドランドスクエアー3周年記念で開催される「狂言の宴」にて


司会をおおせつかっています。


狂言の前に、南山大学文学部教授の安田文吉先生とのお話タイムがあり、


私は、聞き手をさせていただきます。


そのため、今日は安田先生にお会いしました。


主催の毎日新聞社の水野さんと3人で、和文化談義から、政治のお話、


名古屋開府400年のこと、そして子育てのお話、漢字のお話など、


安田先生はおしゃべり好きとお聞きしてましたが、


ほんとのいろんなおはなしが飛び出し、ユーモアにあるれてて、お聞きしたいことがいっぱいになりました。


7日の本番が楽しみです。ただ限られた時間内に収めなければなりませんので、


司会者として、私はこれから


先生の本や狂言の本を読んで、みなさんに楽しく先生のお話を聞いていただけるよう・・・


「作戦」を考えます。


私も大好きな日本の伝統芸能のイベントです。


そして、小三郎さんを始め、芸に生きる一流の方々の公演ですので、


出来る限りのことを、準備して挑みたいなって思ってます。


みなさんに敬意を表して。





プライベートブログ”エシカルでいきましょ!”

http://satomiharada.com



















「まいまい狂言会」の準備も進んでいます

現在、7月17日の「まいまい狂言会」開催に向けての


お手伝いをさせていただいています。


「子どもだって本物志向!」。


能楽堂での野村小三郎さんの狂言を


親子で楽しんでいただく「まいまい狂言会」は、


有志のお母さんたちのボランティアで運営しています。


私もその母さんの一人です。


野村小三郎さんの今回の演目は「井杭」。(詳しくは↓)


ご子息で子役の3年生・信朗くんと共演します。


他にも「狂言であそぼう」では、狂言ロボットが登場します。


先日は、大須にあるロボット専門店「ロボベース」の後藤社長さんに


ご承諾いただき、狂言ロボットの制作が始まっています。


名古屋能楽堂の檜の舞台に、


かつてロボットくんが登場したことがあるでしょうか?


初の試みです!!


子どもたちの驚き喜ぶ顔が今から楽しみです。


さてそして本日は、


まいまいのメンバーであり、野村小三郎さんの奥様・愛子さんと、


中日新聞社会事業団の鈴村さんを訪問します。


中日新聞社さんの養護施設のお子さんたちにも観ていただきたく、


ご招待状をお送りするお話です。


いろいろな形で進んでいる「まいまい狂言会」です。


これからも詳しくお伝えいたしますね。




■日時:2010年7月17日(土)開場10:00 開演10:30


■場所:名古屋能楽堂 


■演目:1狂言() (ぐい)   

           (さん) (おき) -野村 小三郎(こさぶろう)   (なに) (がし)野口(のぐち) 隆行(たかゆき)   

           () (ぐい)-野村 (のぶ)(たか)

        2、 狂言であそぼ。狂言ロボットくん初舞台   

            出演  野村小三郎  狂言ロボット

      伝統芸能と最新技術の夢コラボレーション。

      能楽堂の舞台に狂言を舞うロボット君が登場します!




■対象:3歳以上 


■料金:大人 2500円 小人 1000円(3歳以上有料) 


■問合せ先:電話080-1618-9713


■チケット購入先

  ①まいまい狂言会  fax:052(350)7972 

  または maimaikyougen@gmail.com

  ②㈱中京テレビ事業 http://cte.jp/  電話 052(957)3333 

        (営業時間:平日9:30~17:30土日祝休業)

  ③電子チケットぴあ 電話0570(02)9999〈Pコード:401-997〉


■主催:まいまい狂言会


■後援:名古屋市 名古屋市教育委員会 中部日本放送 

     大ナゴヤ大学 (社)名古屋市私立幼稚園協会 

     (社)名古屋民間保育園連盟


■協力: 野村事務所 ゲラーデ舎 ネットメディアワークス 

      原田さとみ  


■プロモーション協力:㈱中京テレビ事業 


■協賛:エシカル・ペネロープ ㈱オリエンタル 

      ㈱雀おどり總本店 ㈱点天 

        ナカモ㈱  平田寺 ㈱マザーリーフ (株)吉浜人形 

        ROBO BASE 

   


■公式HP:http://sites.google.com/site/maimaikyougen/  



こちらにも書いてます。


プライベートブログ”エシカルでいきましょ!”

http://satomiharada.com





プロフィール

satomiharada

Author:satomiharada
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。